×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2007/08/05 真夏の銚子ツー


常々周囲に「原二いいぞ原二いいぞ」と吹き込んでいたら、
同僚が普自二小型AT限定を取って原二を買ってしまいました(笑)。

ということで、その同僚と銚子まで朝駆けしてきました。


2007/08/05 02:45 柴又帝釈天
同僚は東京の千葉寄りに住んでいるので、何となく帝釈天で待ち合わせることにしました。
待ち合わせ時間は03時。前夜川口の弟宅に泊めてもらって未明に出発。

帝釈天ではすぐに同僚と合流できました。早速出発。
我孫子まで国6を、我孫子から国356を快走。信号にもほとんど引っかからず、引っかかっても「いいペースだなぁ」と2人ともニコニコ(笑)。

ちなみに手前の青いスクーターが、同僚の愛車・アドレス110。アイドリングが低くて、信号待ちで煽ってないとエンストするじゃじゃ馬です(笑)。

2007/08/05 04:27 印旛郡栄町

2007/08/05 04:42 国356
利根川の右岸に沿って走る、国356。別の同僚に勧められたので走ってみることにした訳ですが、交通量も少ないし、早朝だから涼しいし、超快速で超快適でした。
真っ直ぐに伸びる道と、朝日。

最高。

2007/08/05 05:07 国356

2007/08/05 05:08 国356
2スト車で爆走する同僚と、朝日。

…煙い。
(ちなみに今回からカメラを車載できるようになりました)
ところどころで休憩を入れつつ、早朝の田園地帯を快走。気付けば3時間で銚子市入り。
名物(?)の風力発電機も見えてきました。

2007/08/05 06:07 銚子市

2007/08/05 06:24 犬吠埼
犬吠埼着。
海水浴シーズンですが、朝早いので波と戯れる若者もまばら。

さて。灯台も見たし、メシだメシ。
いざお目当ての店へ。ただし一抹の不安にかられながら…。

はい、不安的中。大将、絶賛開店準備中。

事前に調べたところ、「営業時間:不定」ながら「漁師相手の定食屋だから、漁船が帰ってくる頃から開いている」ということだったので、賭けに出た訳ですが…。

さすがに早過ぎました。orz

2007/08/05 07:04 銚子漁港

2007/08/05 07:08 仲ノ町駅
銚子駅前ならどこか開いているだろう、ということで戻る道すがら、ギリギリのところで倒産を免れ続けていることで有名な銚子電鉄の駅があったので、ちょっと見物。

ちなみに周囲を醤油工場に取り囲まれてるため、もろみの香りが漂いまくりです。
桃鉄キャラの石像。観光の目玉にするつもりらしい。

でもこれ貧乏神でしょ?逆効果なんじゃ…。

2007/08/05 07:08 仲ノ町駅

2007/08/05 07:12 仲ノ町駅
ふと見上げると、こんな看板が。
おおっ、切符より売れてると専らの噂のぬれ煎餅がこんな時間から買えるとは。
駅入口。ちなみにこのジェッペル野郎が同僚です。

て云うかウロウロするならメット脱げよ…。

2007/08/05 07:12 仲ノ町駅

2007/08/05 07:13 仲ノ町駅
駅の中。いい味出してます。

この切符売り場の裏、て云うか事務所(?)が土産物売り場になっていました。知り合い用にノーマルぬれ煎、自分用にこわれぬれ煎を購入。

ちなみにベンチに座っていた地元のお婆ちゃんによると、ぬれ煎餅はここ仲ノ町駅構内の工場で作られてるらしいです。
で、銚子駅。

結局朝食は銚子名物・朝マックと相成りました。
名物買った、ご飯も食べた。犬吠埼&銚子めぐり終了。

2007/08/05 07:24 銚子駅

2007/08/05 08:09 サ○クス銚子三崎店
帰路、まずは1月に房総一周をやったときにも走った旧銚子有料道路(千県286)を突っ走ります。この日は少し風があってやや煽られ気味でしたが、やはり快速でした。

で、これまた出口のサ○クスで小休止。ただし今回はチキ○ラーメン出てきません(笑)。

国126もまた超快速道ですが、さすがに朝が早かったために眠くて…。
さらに途中、旭市内で一時はぐれたり…。

日も高くなってきて、だんだん暑さが堪えてきました。

八日市場から国296に入り、成田空港を経て、やって来ました名刹・新勝寺。

アジアからの観光客で賑わってました。意外に国際的な知名度あるんだね。

2007/08/05 09:57 成田山新勝寺

2007/08/05 09:57 新勝寺

ただあちこちで工事中で、ちと残念でした。

参道脇の茶店でカキ氷をいただき、涼んだのち出発。

ちなみに印旛沼近くのウナギ屋で昼食の予定でしたが、昼食には早過ぎたのでスルーし、そのまま帰ることにしました。


ということで、バイパス状の国464を快走。しかし暑くて暑くて…。
さらに千県59(木下街道)は大渋滞。orz

水分を摂ってはいたものの、頭が痛くなるほど暑かったです(汗)。

そんなこんなで12時半頃、同僚宅付近までたどり着く頃には二人とも暑さでヘロヘロ。喫茶店で涼を得てから解散しました。

そこからさらに1時間半走り、「ついでだから」と買い物してからようやく帰宅。いや、暑かった…。

2007/08/05 14:17 近所のドラッグストア


早朝は快適だったけど、昼前からは地獄でした。
日焼け対策とは言え、やはり真夏にウィンドブレーカーは自殺行為ですね(汗)

トラックデータはこちら。
走行距離:329.4km
02:00出発→14:20帰宅


ツーリングレポート

トップページ