×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2008/01/23 雪の宮ヶ瀬プチ


久々に大雪が降って街中でも積もりました。
嬉しくなって、宮ヶ瀬まで出かけてみることに。


2008/01/23 10:30 神県64・宮ヶ瀬北原
重機で除雪中のやまびこ大橋を渡り、ヤビツへの入口まで来ました。
さすがにこの状況でヤビツに行く気にはならないけど…。
路面はすっかり雪に覆われ…。
前輪はブレーキをかけると同時にロックしてしまうため、車のわだちを選んでの〜んびり走行。

2008/01/23 10:38 神県64・ビジセン付近

2008/01/23 10:39 神県64・ビジセン付近
見慣れた風景も、雪に覆われると別なものに見えます。

て云うか、どこの雪国だ?(汗)
虹の大橋のたもとの、サイン会場。
もちろんこんな日に速度取締りはやってませんでした(笑)。

2008/01/23 10:47 神県64・虹の大橋

2008/01/23 10:47 神県64・虹の大橋
タイヤ跡。
右が前輪・左が後輪。

スノータイヤでもスタッドレスタイヤでもなんでもないフツーのタイヤなので、滑る滑る(汗)。
「ふれあい」までやって来ました。
こんな日には誰もいないだろうと思ってましたが、雪の宮ヶ瀬が珍しいらしく、平日にもかかわらず結構人出が。

でも、二輪は他にいませんでした(笑)。

2008/01/23 10:55 鳥居原ふれあいの館

2008/01/23 11:00 鳥居原ふれあいの館
日頃「なんでこんな妙な洋風に…」と思ってましたが、実は結構雪景色に馴染むことを知りました。
積まれてる薪の山がいい味出してます。
雪の宮ヶ瀬湖。

どこだここ…。

2008/01/23 11:01 鳥居原ふれあいの館

2008/01/23 11:11 鳥居原ふれあいの館
ちょっと早いけど、昼食。
ああ、温かいそばが美味しい…。
そばとお茶で十分に暖まってから、「ふれあい」を後に。

笹が雪の重みで垂れ下がって道を塞いでます。

2008/01/23 12:00 国412付近


雪道を走るのは初めてだったけど、ゆーっくり走れば何とかなるもんだね。
でも早い段階でグローブが浸水して、指の感覚が麻痺したのには閉口。

走行距離:65.6km
09:20出発→12:45帰宅


ツーリングレポート

トップページ