×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2010/04/11 SCM2


町田街道沿いに、カブのタイル画のあるお店があります。
桜の季節の4/3、その小池輪業さんを訪問しました。

ばばん!
4/10、三代目カニ五郎・ホンダ スーパーカブ110納車!

エンジン、フロントサス、4速、セル…。カブの「伝統的」な仕様をバッサリと一新した勇気ある設計に惹かれました。
「プラの多用で安っぽくなった」なんて声も聞かれますが、「良いものをみんなの手の届く価格で」という宗一郎大先生以来の伝統をしっかりと受け継いだ、紛うことなき「カブ」です。

てことで、即日慣らし運転開始。
初日はまず往復100km、目的地は埼玉は和光のホンダ和光ビル(世界本社)。かつてカブの一大生産拠点だったトコ。表敬訪問ですね。

2010/04/10 16:54 和光市 ホンダ和光ビル前

さて。

明けて4/11 04:20、本日も慣らしに出発。
片道200km、御前崎まで行ってきます。


2010/04/11 05:56 国1 小田原市
記念すべき最初の給油は箱根の入り口・風祭にて。
気になる燃費はここまで150km走って3リットル、概算でリッター50km。ほほう、結構良いですな。
ただまだ慣らしでフルスロットル厳禁だし、あんまり当てにはならない感じ。
西に向かうときはたいてい国246を使いますが、今日は久しぶりに国1。
ということでかなり久しぶりの箱根越え&道の駅箱根峠。
駒ケ岳が頭を雲に突っ込んでます。

2010/04/11 06:43 道の駅箱根峠

2010/04/11 06:51 道の駅箱根峠
と、そこにつくば市ナンバーの黄色いカブが。
SMC2参加者かなと思って声をかけましたが、無関係に京都まで行く学生さんだそうな。
90ccのタウンメイトでも避けてた箱根越え、50ccのカブSTDじゃきついだろうなー。

お互い気をつけようと声をかけてお別れ。
これまたひさしぶりの道の駅富士。西行きの旅では定番の休憩スポット。年越し・四国九州キャンプツー最終日以来です。
ちょっと懐かしいけど、小休止のみでさっさと出発。

2010/04/11 07:53 道の駅富士

「いちごライン」こと国150の景色を楽しみながら走りたいところでしたが、
慣らしのためにフルスロットル厳禁で速度も上げられず、
このままでは間に合わないかも…。

ということで、流れの速い静清BPの一番左の車線をガマンののんびり走行。


2010/04/11 09:24 国150 焼津市
出発から5時間で国150に出ました。
32kmなら慣らしののんびり走行でも1時間、間に合いそうです。

参加者と思しきレトロなカブや父子タンデムのカブにブチ抜かれながら、開催地の御前崎マリンパークを目指します。
10:02、会場に到着。37番目でした。

誘導してくれたとしぞ〜さんと思しきスタッフさんが、
「コルチナホワイト、初めて見ました。」
「実は昨日納車で、今日は慣らしを兼ねて来ました」
「昨日納車ですか?ありがとうございます!」

いやいや、こちらこそ。

2010/04/11 10:10 御前崎マリンパーク

2010/04/11 10:10 御前崎マリンパーク
さっそく好事家に捕捉される三代目。そして遠目にそれを見てほくそ笑む私め。

どうです、白いでしょう?(笑)
一息ついて会場をそぞろ歩けば、そこにオックンさんの保留号が。

おおっ、本物だ!青い!

ご本人にも声をかけてみたら、
「レポ、旅の参考にさせてもらってます!」
なんて言ってもらえました。マジですか!

お世辞でも素直にうれしかったです。

2010/04/11 10:32 御前崎マリンパーク

2010/04/11 10:43 御前崎マリンパーク
左のハンター、良い色しててカッコイイな。
右のハンターも黒い部分が印象を引き締めてカッコイイ。
ライトの部分に太陽の塔の顔が…。

この発想はなかった。脱帽。

2010/04/11 10:43 御前崎マリンパーク

2010/04/11 10:43 御前崎マリンパーク
110プロもいました。
なんとなく雰囲気がタウンメイトっぽくて、ちょっと親近感。
11:00にスタッフの代表?の51さんが開始を宣言!SCM2が始まりました。
で、さっそく自由行動に(笑)。

なお、最終的な参加台数は108台だったそうな。すごいな。

2010/04/11 11:18 御前崎マリンパーク

2010/04/11 11:20 御前崎マリンパーク
ぶらぶらと隣接する観光物産会館「なぶら館」へ買い物に。
天気が良くて海も青くて、気持ちいい日でした。
マリンパークを見渡せる小高い丘に登って、ときおり突風に吹かれながら昼ごはん。

釜揚げしらす丼と、かつおの漬け丼。

両方ともンマかったッス。

2010/04/11 11:46 御前崎マリンパーク

2010/04/11 12:17 御前崎マリンパーク
昼食後は再びのカブ見物。

うわ、すごい!パッと見でカブとは分かりません。
あ。来る時に見かけた父子タンデムカブだ。さよならー。

この頃から都合でお帰りの参加者もポツポツ。

2010/04/11 12:45 御前崎マリンパーク

2010/04/11 13:04 御前崎マリンパーク
見よ、このタイカブの未来的なフォルム!
カブシリーズには親戚もたくさん。
バーハン、テレスコ、キャストホイールにチューブレスタイヤ、ベトキャリにはエンジンオイルのタンク…。
カスタムカブ初心者の私にはカットレッグがなけりゃカブと気付かない出来栄え。

2010/04/11 13:04 御前崎マリンパーク

2010/04/11 13:09 御前崎マリンパーク
110プロのカスタム車もありました。

て云うか、しばらーくするまでこれが110プロだと気付きませんでした(汗)。
カスタムカブ、恐るべし!
午後のメインイベントは「地球が丸く見えるショートツー」。
いよいよ出発です。

2010/04/11 13:20 御前崎マリンパーク

2010/04/11 13:29 御前崎灯台
目的地はすぐそこの御前崎灯台なので、あっというまに到着(笑)。
でも100台規模のマスツーは未体験で、面白かったです。
御前崎灯台も自由行動なので、灯台へと登ってみます。
クライムオン!

2010/04/11 13:33 御前崎灯台

2010/04/11 13:35 御前崎灯台
ふむふむ、良くある感じの灯台ですな。
200円払って上まで登ってみます。
階段が狭くてグルグルで目が回る…。
2010/04/11 13:35 御前崎灯台

2010/04/11 13:36 御前崎灯台
そうして上った灯台のてっぺんは、絶景。
ご覧のとおりの白波具合。風がやたら強くて、高いところの苦手な参加者さんたちは腰が完全に引けてました…。
御前崎灯台滞在30分ほどで、帰りの部がスタート。
先導は行きも帰りもオックンさんでした。ほんの短距離でしたが、走りを間近で見られて楽しかったです。

2010/04/11 14:06 御前崎灯台

2010/04/11 14:32 御前崎マリンパーク
マリンパークに戻って来てからは、自然発生的に同色カブを並べての撮影会。

我らが白は全部で5台。白が並ぶことは少ないのか、
「白もいいね」
「警察みたい」
なんてありがたいご意見多数(笑)。

「太陽の塔リトル」のmontesさんをはじめ、白軍団の人とも楽しくお話しできました。
ちなみに色的最大派閥は、黄色。

そういえば、箱根で出会ったつくばの学生さんは元気で走ってるかなぁ。

2010/04/11 14:36 御前崎マリンパーク

15:00、51さんのご挨拶をもって解散。
のんびりでしか走れないので早々に帰路に就きます。

スタッフさん、参加者さん、お疲れさまでした。楽しかったです。


2010/04/11 17:50 道の駅富士
のんびり慣らしながらなので参加者さん方にバンバン抜かれつつ、道の駅富士まで帰ってきました。
で、お腹もすいたのでここで食事…

…つけナポリタン?なんだそりゃ。
一瞬「つけナポリタンにしようかな」と思ったけど、やっぱり桜えび天丼でしょ。久しぶりに美味しかったです。
900円とまあまあなお値段ですが、結構オススメです。

2010/04/11 17:55 道の駅富士

2010/04/11 19:39 国246 御殿場市
慣らしながらも快調に走ってきましたが、御殿場に入ったところでとうとう降られてしまいました…。
ということで、ここで雨装備。まだまだ不慣れな三代目なので滑ってコケないよう、慎重に慎重に。
ただいまー。
いやぁ、楽しかった!

2010/04/11 21:58 自宅


納車ホヤホヤの新型カブを慣らしに。
新しい相棒と楽しく走るための練習に。
同じバイクに乗る人たちとの交流のために。

静岡・御前崎。
初めての場所・初めての経験でしたが、とても楽しかったです。

トラックデータはこちら。
走行距離:406.4km
04:20出発→21:41帰宅


ツーリングレポート

トップページ