×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2012/08/04 メイトくんと"ワンツーツー"ツーリング


実は結婚することになりまして。

その準備で昨年秋以降、プライベートが忙しいったらない!
おかげで日帰り規模のプチツーは言うに及ばず、
恒例の年末年始ツーも黄金週間ツーもキャンセルで迎えた夏…。

ダラッシャー!いい加減最低500kmは走らせろやゴルァ!!

とブチ切れ寸前のところで、嫁さん2泊3日の出張が決定。

…ごほん、仕事の嫁さんには申し訳ないけど、
ちょっと中禅寺湖まで唐揚げ食べに行かせていただきます。


2012/08/04 05:32 相模原市
blogでぼそっと
誰か中禅寺湖にトンカツ&唐揚げ食いに行きませんか?
とつぶやいたら、反応が。
過去にも中禅寺湖唐揚げツーに参加経験のあるNさんあたりかと思ったら、なんとメイトつながりの九去堂さん!
タウンメイトとマスツーできるなんて、なんというラッキー!

そんなこんなで、お月さまに見送られ&朝ごはんも食べずに、昼ごはんを食べずに出発。
集合は60km先、外環の下道と国4とが交わる草加の交差点に、7時半。

久しぶりに早朝の国246を東奔。
朝日がまぶしいけれど、グラサン装備でずんずんずん。

2012/08/04 06:08 国246

2012/08/04 06:58 宮堀交差点
環七から宮堀の交差点を左折して国122、今日のメインルート「ワンツーツー」へ。
この後、川口JCT下を右折して外環の下道を走ります。

グラサンだと外環下の道は暗くて怖いなと思いながら時計を見ると……集合時間はもう目前、間に合うか?!

結局ギリ間に合わずで集合地点に到着。
すすすすいません!

九去堂さんとお会いするのは初めてだけど、
集合地点にそれらしい男性を発見、手を振ったらば反応が。

おはようございます!はじめまして!

九去堂さんの乗騎「メイトくん」は後期型のT90D。タウンメイト、懐かしい!

ハンドガードにナビ・大型バスケット・サイドボックス・リアボックス装備で、我が初代カニ五郎の軽装備っぷりとは比較にならない充実ぶり。
すばらしい、この装備ならメイトはあと10年は戦える!

2012/08/04 07:38 草加交差点

2012/08/04 09:03 国122 羽生市
ということで挨拶もそこそこに、さっそく出発。
ルートを組んでいることもあり、僭越ながら先導させていただきます。

まぁ先導ったって、川口JCTに戻ったら右折して「ワンツーツー」をひたすら行くだけですが(笑)。

途中、信号待ちの先頭になったあたりで先行をお願いしました。
T90Dの、90ccにしては野太い排気音に、懐かしい初代を思い出して感無量です。
これまた懐かしい道の駅はにゅうで最初の休憩。
日陰で冷たいものを補給しながら、あれやこれやお話。
こちらの方が完全に年下&二輪歴浅なのに、終始丁寧にこちらの下らない話を聞いてくださる九去堂さんの心遣いに感嘆。さすがは武道の有段者…。

気を抜くとあっさりタメ口を聞いてしまう自分が申し訳ない(汗)。

2012/08/04 09:34 道の駅はにゅう

2012/08/04 10:47 みどり市大間々町
初代は満タンから150km程度でリザーブ入りしたので、中禅寺湖との位置関係やらを考えて大間々で給油。
ここで満タンにしておけば、二人とも山を下りてくるまで困ることはなかろうと思ってのことでしたが、聞けば5Lの携行燃料があるとのこと。

…暑いからと胸パッドすら着けてこなかった自分に対し、きちんとプロテクターを装備されているところからして意識の高さを感じましたが、まさか満タン分携行されているとは…。さすがです。

と思いつつ待つも、スタンドの兄ちゃんが丁寧過ぎて、
いつまでたっても給油が終わらない…。
九去堂さんのところに歩み寄り、
「給油の手際がもっさりで…」
と訴えたら笑っておられましたが、その九去堂さんも
店員の釣銭計算のまごつきに少々呆れたご様子。
平和ですなぁ(笑)。

いい時間なので、道の駅くろほねで一休み。

大間々を過ぎると、わたらせ渓谷鉄道沿いのワインディングに入ります。
この道の駅まではアップダウンのあまりない、大好きなツーリングルート。
ミラーに映るタウンメイトを見ながら走るのが楽しい!

2012/08/04 11:20 道の駅くろほね

2012/08/04 12:19 国122 日光市
道の駅くろほねからは、申し訳ないけど「先に行ってもらって構わないですよ」のお言葉に甘えて、走りを楽しませてもらいました。
T90Dはタイヤサイズ14インチの6.4馬力で、JA07は17インチの8.2馬力。登りで先行して、メイトくんの雄姿をパチリ。

やー、やっぱT90Dかっこいいな!
そしてお待ちかねのいろは坂!
一方通行の2車線路なので、九去堂さんに先行してもらったり、メイトくんが遅れたら先に行かせてもらったりで楽しませていただきました。

それにしても、九去堂さんがメイトくんの小馬力ぶりを、

「2速で『みー!』3速で『も〜』」

とすばらしく的確に表現されたのには脱帽。
そうでしたそうでした!確かに初代のエンジン、そんな風にうなってました!(笑)

2012/08/04 12:31 第2いろは坂(国120)

2012/08/04 12:57 トンカツ浅井
12:45頃、目的地・中禅寺湖畔の「トンカツ浅井」に到着……って、十数人並んでる?!
ここっていつからそんな人気店になったんだろうと思って列の最後尾に就いたら、店のお母さんが
「あなたがたで最後ね」
と、終了しました看板を投入。

九去堂さんと二人で「危なかった」と胸をなでおろしました。

結局1時間とちょっと並んでいるうちに、お目当ての唐揚げは売り切れ…。
あの唐揚げが食べられないのは残念だけど、
これまた看板メニューのソースかつ丼を食べてみることに。

どどん!カツが重なっていてご飯が見えません。おまけにカツ一時退避用のお皿も完備(笑)。

で、だ。これも美味いんですよ!
唐揚げもそうだけど、揚げ具合が絶妙だから肉に程良い弾力があって、ホント美味しい。

2012/08/04 14:03 トンカツ浅井

タンカレーを食べていた九去堂さんにもこの美味しさを伝えたくて、
「日ごろ社食で出てくる、ソースかつ丼と称するものと比べると…」
と言ったところで言葉に詰まりましたが、
「もうそれで十分伝わりますね」
と笑ってもらえました。伝わって良かったッス(笑)


2012/08/04 15:25 トンカツ浅井
食後、すぐ向かいの遊覧船乗り場に移動し、ひたすらに談笑。
やれ「中国人観光客向けに、遊覧船に『魚政○○』と書けばどうだ」とか、「遊覧潜水艦『U-96』を遊弋させて、天気の荒れた日には艦橋でヒャッハー!と叫びまくれる『次席士官券』を売ればいい」とか、偏った内容ばかりでこの上なく面白かったです(笑)。

いつまでも話していたかったけど、自分は今日帰らなきゃだし、
キャンプの予定の九去堂さんも日のあるうちに幕営できなくなるので、
「そろそろ」と切り上げて出発することに。
そのうちキャンプツーしましょう!

九去堂さんと別れ、ひとり金精峠へ。
帰り道の始まりです。

天気は良いけど標高が高いので暑くないし、夏だから寒くもない。
景色も良いし、やっぱいいね中禅寺湖。

2012/08/04 15:38 国120 日光市

2012/08/04 15:40 国120 日光市
針葉樹の木立の合間を駆け抜けます。
快速!快走!
峠への道を、ぐいっと登って来ました。
振り返れば、この眺望。

写真がアレですが…。

2012/08/04 15:54 金精峠手前

2012/08/04 16:12 丸沼高原スキー場
金精トンネルを抜けて丸沼まで下って来ました。

九去堂さんに「グラススキーはやらないんですか」と聞かれた折、「雪と違ってコケると危ないんで」と返したものの、夏でも滑走感覚を保てるのはいいよなぁ。

…いっぺんやってみようかな。
結局スルーして日本ロマンチック街道(国120)を駆け下り、沼田の街の手前で左にぐーっと曲がり、群県255から群県62へ。
快速だけど暑い国17を避け、利根沼田望郷ラインから上毛三山パノラマ街道を走って黒保根へ出ようという算段。

2012/08/04 17:15 群県62 沼田市

2012/08/04 17:19 群県62 沼田市
ちょっとツーリングっぽい写真を。
いやぁ、久々に走れて楽しい楽しい。
群県62を外れ、利根沼田望郷ラインへ突入。
実はどこが望郷ラインの入り口かよく知らなかったので、案内標識があって助かりました。

2012/08/04 17:28 利根沼田望郷ライン 沼田市

2012/08/04 17:37 望郷ライン 利根郡昭和村
おわー!北海道みたい!
天気もいいので景色も一層良く、まるで北海道のような雄大な農村地帯を快走!

イーヤッホゥ!

2012/08/04 17:49 利根郡昭和村

2012/08/04 17:54 糸之瀬林道昭和支線入口
調子に乗って走ってたら、なんか行き止まりが。
あれ…?道間違えた?

良く見ると「糸之瀬林道昭和支線」の「鹿柵ゲート」と書かれています。

うーん。林道走ってもいいんだけど、そうすると遅くなるし、ガスも心もとないしなぁ。

て云うか、ここどこ?(汗)
見事に現在位置をロストしたため、久々にGPSの緯度経度から現在位置を確認。
赤城山麓広域農道という道に出られたので、夕暮れの山麓地帯を大間々方面へ。

だいぶ派手に道を間違えましたが、思わぬ快走路で、残ガス僅少ながら存分にクルージングを堪能。

2012/08/04 18:06 渋川市

2012/08/04 19:05 国122 桐生市
国353で大間々に入り、無事給油できました。
ここからしばらくは来た道を戻るだけ。迷う心配もありません。

それよりも空模様の方が気になってきました…。

桐生市街から桐生BPを流していたら、遠くから

ドーン…ドーン…

と雷の音が。
うわ〜降るのかなと思って走っていたら、
なんと進行方向に打ち上げ花火が!
夕立の心配から一転、嬉しかったなぁ。

桐生BPを途中で流れ出て、往復で世話になった国122にさようならして国407へ。
このまままっすぐ真南へ走って帰ります。

日は暮れていても下界は暑い。
ということで、太田のマックでアイスコーヒー休憩。
時間的には夕食にしても良い時間だけど、まったく腹が減らず、冷コーのみ。

すごいな、トンカツ浅井…。

2012/08/04 19:57 国407 太田市

2012/08/04 21:12 東武東上線鶴ヶ島駅
入間で国16にぶつかるまでまっすぐ国407を走っていれば帰れますが、坂戸で国407を離れて川越市方面へ。
お目当ては…
じゃじゃん、セイコマ!しかも「ホットシェフ」!
("ミニ"ホットシェフだけど)

内地にもホットシェフのあるセイコーマートがあると聞けば、クラブカード会員としては行ってみない訳にはいきません(笑)。

2012/08/04 21:17 セイコーマート川越伊勢原町店

2012/08/04 21:39 セイコーマート川越伊勢原町店
ミニだから?時間が遅いから?残念ながらポテトもチキンもありませんでしたが、PBラーメンやらおすすめワインやらハセストのいか塩辛なんかを大量ゲット!フロントが重い(笑)。

相変わらず天気が心配でしたが、
ウチに帰りつく数分前からパラパラ降りだした程度で、
無事「Noカッパ」で帰ってこられました。

23時過ぎ、帰宅。さあ晩酌だ。



てことで、中禅寺湖で昼ごはん食べて帰ってきました。
いつも巡回しているblogの主さんとお会いできて、
しかもその人の駆るタウンメイトと一緒に走れて、楽しかったです。
九去堂さん、ありがとうございました。
トンカツ浅井も安定の美味しさで安心したし、
また今度タンカレー食いに行こうっと(笑)。

トラックデータはこちら。
走行距離:484.2km
05:32出発→23:07帰宅


ツーリングレポート

トップページ