×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2013/06/25 当世羽田空港駐輪場事情 その1(国際線・1タミ編)


飛行機乗りに羽田に行くのに、天気が悪くなければ
相模原からカブで行くことも少なくない訳ですが、
webでいろいろ調べていると、羽田にある5つの駐車場を
まとめて紹介しているページが、思いのほか少ない。

ということで、平日休みに遊びにいったついででどどんとご紹介。


2013/06/25 12:17 都311 大田区
下道で羽田へ行くルートには、環七・平和島から湾岸道路を通るルートと、環八を通るルートの2本。
私はいつも産業道路を羽田二丁目で右折し、弁天橋から環八に入ります。

で、環八に入る三叉路の直前に、こんな案内が。

ご存知、羽田空港には第1・第2・国際線の3つのターミナルがあります。
まずは日ごろご縁のない国際線ターミナルから攻めてみますか。
環八に入ったら第1ターミナル・国際線ターミナル方面へそのまま直進。
で、この三叉路を左折し、国際線ターミナルへ。

2013/06/25 12:19 都311 大田区

2013/06/25 12:21 国際線P
国際線ターミナルへの道路へ入ると、案内標識が。
駐車場へは右。分かりやすいです。
案内通り右へ入りヘアピンコーナーをクリアすると、駐車場入口。
二輪車は一番左のゲートへ進みます。
これも案内表示により迷うことはありません。

ちなみに出口も二輪車レーンは一番左です。

2013/06/25 12:23 国際線P

2013/06/25 12:24 国際線P
ボタンを押して駐車券を発券します。

なお、発券機に注意書きがあろように、二輪車は1階しか入れません。
P1〜P4も二輪駐車場は1階で、2階以上には入れないみたいです。
写真が前後しますが、これが国際線ターミナル駐車場1階の案内図。

楕円形の右端にある入口から進入し、時計回りに進むとまず@自動二輪駐車場1があり、その先の通路Bを周るとA自動二輪駐車場2があります。

奥のAの方が、ターミナルへ行くためのエレベーターに近いです。

2013/06/25 12:30 国際線P

2013/06/25 12:25 国際線P
ということで、まずは@自動二輪駐車場1。
26台分のブースがありますが、止まっていたのは3台だけ。

ちなみに防犯的コメント。

・@にもAにも防犯カメラはあるようですが、人目は多くありません。
・灰色の柵様のものが見えますが、それにワイヤーロックできます。

2013/06/25 12:26 国際線P

2013/06/25 12:26 国際線P
@をスルーして通路Bを進み、Aへ向かいます。
A自動二輪駐車場2に到着。
作りは@とまったく同じだけど、上述の通りこっちの方がエレベーターに近いので人気がある模様。ほぼ埋まってました。

2013/06/25 12:27 国際線P

さて、駐輪料金について。

国際線P&P1〜P4の5つの駐車場は、料金体系が同一です(2013/06/25現在)。
例として国際線Pの料金表のリンク貼っときますが、ざっくりまとめると、

・入庫から30分以内に出庫すれば無料
・30分以上止めたなら、30分毎50円
・5時間以上止めたなら24時間まで500円で打ち止め

となります。ここで注意したいのは、

「入庫から30分以内に出ればタダだけど、30分以上止めっちゃったら最初の30分の分も払う」

ということ。
なので、1時間止めたら 0+50=50円 じゃなくて 50+50=100円 です。

国際線ターミナルの展望デッキでひとしきりヒコーキを見たのち、続いて第1ターミナル(以下「1タミ」)のP2にやってきました。

1タミにはP1とP2の二つの駐車場がありますが、空港島内の一方通行地獄をぐるっと走って先にたどり着くのは、このP2。

二輪車の入口は右端。

2013/06/25 13:29 P2

2013/06/25 13:29 P2
自動発券機あり。
二輪駐車場は1階・建物入ってすぐ、赤丸のところ。
スロープ下のスペースにあります。

2013/06/25 13:30 P2

2013/06/25 13:31 P2
狭いです。
奥までキチキチに入れても、止められるのは20台くらいが限度?

建物の入口が近いですが、人目は意外に少ないです。ワイヤーロック可。
こちらは正規のスペースがいっぱいだったとき用の、臨時駐輪スペース。Nレーン沿い、月極駐輪スペースの手前にあります。
ワイヤーロックはできるけど、軒下のキワなので雨風が強いと濡れるかも。

2013/06/25 13:33 P2

2013/06/25 13:35 P2
P2の案内図。
赤丸が正規の駐輪スペース、Nレーンに赤線で示したところが臨時スペース。

エレベーターは2か所ありますが、どっちに止めても遠いです。
P2から1タミに入ると、出発保安検査場Fの正面に出ます。

なので、JALの北海道・東北・北陸・東海・近畿方面と、

2013/06/25 13:38 第1ターミナル

2013/06/25 13:38 第1ターミナル
スカイマークを利用するならP2が便利です。
さて、50円を惜しみ入庫15分でP2を脱出します。
二輪車は出口1レーンへ。

2013/06/25 13:43 P2

2013/06/25 13:46 P1
P2出口を出てさっき走った道をぐるっと周り、P1へやってきました。
最初からP1が目的地だという場合は、P2の先にあります。
二輪車入口はP2と同じく右端ですが、自動発券機がありません。
駐車券は管理事務所に行って発券してもらうという、羽田空港の駐車場では唯一のシステム。

2013/06/25 13:46 P1

2013/06/25 13:48 P1
二輪車の案内に従って走っていると、先に臨時駐輪場がありました。

軒下ではあるものの、雨が降ったら吹き込みそう。ついでに、
"強風(台風)による転倒防止のため、「スタンド式駐輪」でお願いいたします。"
という注意が貼ってありました。

「スタンド式駐輪」てなんやねん?とりあえず風の強い日は避けた方が無難なのは分かりましたが…。
この臨時スペースからはガソリンスタンドが見えます。

お、エア置いてあるな。ここならパンクしてもなんとか借りられそうだな。

2013/06/25 13:49 P1

2013/06/25 13:50 P1
なんて考えながら写真撮ってたら、係員さん登場&正規のスペースへと誘導してくれました。
出口のすぐ手前に二輪車向けの表示がありました。
この角を曲がると、正規の二輪車駐車場。

ちなみに管理事務所は出口脇です。

2013/06/25 13:52 P1

2013/06/25 13:51 P1
スロープ下のスペースと、その手前のデッドスペースが駐輪スペース。
この他にももう1か所、6台ほど止められるスペースがあり、全部で40台くらいは止められそうでした。
案内図でご説明をば。

入口から青矢印をたどった先の、赤丸で示した場所が正規の駐輪スペース。
赤四角も正規のスペースで、6台ほど止められます。
この2か所の正規スペースは青丸で示した管理事務所にも近く、防犯面で少し安心かも?
最初にあった臨時スペースは赤線で示したところ。

なお、ワイヤーロックは赤丸のスロープ下でしか使えないみたいです。

2013/06/25 13:52 P1

2013/06/25 13:56 第1ターミナル
P1から1タミに入ると、出発保安検査場Bの正面に出ます。
JAL 中国・四国・九州・沖縄方面、およびスターフライヤー 北九州・福岡線利用ならP1ですかね。


その2(2タミ編)に続く!


ツーリングレポート

トップページ