×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

二代目・ヤマハ 郵政メイトT90T
〜 哀しき北海道ツーリング専用機 〜
2009/08/06〜2009/08/29 3069.5km(総走行距離38944.7km)


二代目カニ五郎 T90Tとは
'09北海道ツーまであとひと月というときに初代が事故で急逝したため、
Webオークションを通じて購入した中古の郵政メイトT90Tのことです。
購入時点での走行35875.2km、1998年式。

2009/08/08 廃車となった初代が処分を待っていたYSPにて
前カゴ、シガーソケット、GPS用ステー…
T90Dで鍛えられたツーリングマシンとしてのDNAを、二代目に移植。
40km/hくらいでハンドルがブレるという悪癖はあったものの、期待の星でした。



郵政メイト?
郵政カブと同様、ヤマハが郵便局用に作製し納車していたメイトです。
排気量はT90Dと同じく90cc…というか、T90DはこのT90Tがベースの市販車です。

2009/08/08 サイドスタンドのカバーを外したところ
郵便局から払下げを受けた業者が(郵便局に遠慮して)
紺色でテケトーに再塗装してましたが、一皮むけばこの通り。
これぞ「郵政レッド」!あとは角が付けばスピードも3倍(ry
メーターのガラスにも「オイル交換」なんてシールが貼られたままでした。



そして、北海道へ
駆け込みでツーリングマシン化を完了し、約束の大地へ。
しかし基本整備とテストが甘く、乗船地新潟への途上で電気系統にトラブルが…。

2009/08/16 ニセコにて
無事に新潟までたどり着き、なんとか
「本州で北海道ツー終了」
という最悪の事態だけは回避。
その後幸運にも札幌で修理ができ、快調に北海道を周遊。



美人薄命
9日間の北海道ツーより帰還して、一週間。
夜中にふらっとお台場まで、1/1ガンダムを見に行きました。

2009/08/29 個人的にはザクの方が好き



その帰り道、レインボーブリッジを渡った先の交差点を左折した時に事件が…。

2009/08/29 うまーく装甲を外してクランクケースに直撃弾の図
コーン!という音と軽い衝撃が。
何だろうと下を向くと、ゆらゆらと油煙が!緊急停車ー!!
で、底をのぞきこんだらこんな状態になってました。



犯人はこいつ。

2009/08/29 二代目を一瞬で死に追いやった地雷
ロードサービスの車を待つ間に交差点を捜索。
そこで見つけた犯人がコレ。まるでナタみたいな大きさのアルミ片。
こいつを前輪で踏んで、跳ね上がったコイツの角がケースを直撃…。
不運すぎます。



さよならだけが人生さ。

2009/08/29 ある晴れた夏の朝、三田界隈に続く道…
大金&長時間かけて直す気力はすでになく、
このまま廃車と相成りました。
ということで、これが2代目最後のご尊影です。
3週間、3000kmちょいという短い間だったけど、ありがとう…。



カニ五郎って誰?

トップページ