×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2008/05/08 ぐるっと国道16号


首都圏をぐるっと走っている、国道16号。
その道を、ぐるっと回って来ました。


2008/05/08 06:22 相模原市・上鶴間高校入口
出発は「上鶴間高校入口」交差点。
最寄という訳ではないけど、タウンメイトを止めやすいコンビニがあるから。

時計周りで一周スタート!
まずは北上します。
走りやすい片側2車線の道から、狭い1車線の道に変わる「小荷田」の交差点。
ド平日のこんな時間なので激混み、ついでに何度も通ってる道なのでツーリング気分はゼロです(汗)。

2008/05/08 07:27 昭島市・小荷田

横田基地あたりからは超快走。やがて埼玉に突入。
狭山・入間で混雑したけど、そこを抜けて東進します。


2008/05/08 09:10 国16・春日部市
市街地をひたすら走ること3時間、春日部のコンビニで最初の休憩。近くにキロポストがありました。
このあたりからまーっすぐ南東方向へ突っ走ります。
千葉入りから1時間。
沿道の風景も「街」から田畑が目立つようになってきて、何だかようやく「少し遠くまで来たなぁ」感が。

2008/05/08 10:14 柏市・藤ヶ谷

2008/05/08 10:31 道の駅やちよ
八千代市の「道の駅やちよ」で小休止。施設は小さいですが、国16に直接隣接(?)している唯一の道の駅です。
地元の野菜が安く売られていて、地元民で大賑わい。

出発地相模原市からだと、東京の都心を挟んでちょうど反対側くらいです。
八千代の道の駅からまっすぐ南下して、千葉市へ。
この穴川ICからしばらく京葉道路沿いの現道を行く訳ですが、一見自動車専用道に思えて、道がとても分かりにくい。

非地元民向けにもう少し案内標識の出し方を工夫してほしいなぁ。

2008/05/08 11:16 千葉市稲毛区・穴川IC

2008/05/08 12:05 国16・袖ヶ浦市
やがて東京湾沿いの工業地帯に進入。
トラックに囲まれつつ、京葉臨海鉄道の線路に沿って南西へ。

臨鉄線が終わるあたりになると、交通量も少なくなって煙くなくなります(笑)。
木更津・君津を駆け抜けて、富津に入りました。

「新井」交差点手前のキロポスト。
この先500mくらいで千葉側の国16が終わる(切れる)ので、事実上最後のキロポストです。

2008/05/08 12:50 富津市・新井

2008/05/08 12:54 富津市・富津
ということで、「富津」の交差点。
国16は始点・終点が横浜市の「高島」交差点だけど、ここが「事実上の終点」です。
さて、「房総一周(二日目)」の最後でも取り上げた例のアレを撮ろう…

…と思ったら、なくなってる!?
コーン持ち上げてみましたが、根元からなくなってました。

ああ無常。

2008/05/08 12:54 富津市・富津

国16をぐるっと一周するには東京湾を横断しなきゃいけません。
ということで、フェリーで東京湾を横断すべく、いったん金谷へ向かいます。


2008/05/08 13:10 富津岬
その前に昼食。
コンビニ弁当を展望台の上から東京湾を眺めつつ。

…眺めはいいけど、小バエが多くて気分は微妙。
お腹も膨れて、いざ金谷。

と思ったら、公園の出口あたりにいい感じの砂浜が。

写真だけだと「超ぐるり、中日本」で立ち寄ったなぎさドライブウェイっぽいけど、砂が締まっていないので走れません。
足漕ぎして砂浜から脱出。

2008/05/08 13:41 富津市・富津公園付近

2008/05/08 13:55 千県256・佐貫町
ずっと「国16」でなかなか感じなかったけど、こういう景色に出会うと、一気にツーリング気分に。

気持ちいいなぁ。

県道から国127に乗り、まっすぐ金谷へ。
交通量は少なくないけど流れてるし、景色もきれいだし、楽しいです。

金谷港FTに到着。

すると係りのおっちゃんが「乗る?乗る??」と急かすので、船の写真も撮れないままチケット買ってダッシュで乗船。

二輪車を乗用車より先に乗せるそうで、車両デッキはガラーンとしてます。

2008/05/08 14:20 くりはま丸

2008/05/08 14:58 くりはま丸
フェリーは定刻通りに金谷港を出港。
船であふれかえるの東京湾の入り口・浦賀水道をひょいひょいっと横断。

よくもまぁこんな距離でぶつからずに抜けて行くな(汗)。
40分で久里浜港に入港。

短い時間だったけど船旅満喫。やっぱ船は楽しいなぁ。

2008/05/08 15:14 くりはま丸

東京都→埼玉県→千葉県を走り抜け、神奈川県に帰って来ました。
国16の「事実上の起点」、横須賀市の「走水」交差点へ向かいます。


2008/05/08 15:29 横須賀市・ペリー公園
久里浜港口に入って行くフェリーから真正面に見える緑色が、このペリー公園。

地元のおじいさんやお子様が群れてるような小さな公園なのに、デカい石碑と記念館が建ってるそのミスマッチ具合が最高。
せっかく(?)久里浜まで来たので、ちょっと久里浜散歩。

海上自衛隊潜水医学実験隊。
ここのお陰で日本の潜水技術は世界トップクラスであり続けているそうな。

2008/05/08 15:37 横須賀市

2008/05/08 15:41 横須賀市
横浜刑務所横須賀支所。
入口からじゃ刑務所の施設はちょっとしか見えません。ちょっと残念。
久里浜少年院。
ここも入口から塀だけは見えました。

ちなみに後ろの柵の向こうは海上自衛隊艦艇装備研究所です。

2008/05/08 15:42 横須賀市

以上、非観光客向け久里浜散歩終了。
どこも外から眺めてるだけで十分楽しかったです(笑)。


2008/05/08 16:03 横須賀市・走水
浦賀と観音埼をスルーして、本日のメインテーマである国16に復帰です。
横須賀の「走水」交差点。

ちなみに交差点の向こうは防衛大の施設。さすが横須賀、防衛関連施設が満載。
「事実上の起点」を示す看板。
地味ですが、この他にコレと言った代物もなく…。

2008/05/08 16:03 横須賀市・走水

2008/05/08 16:08 国16・横須賀市
進行方向と逆側ですが、事実上最初のキロポスト。
高島方面側は急カーブ・急勾配で停車できないし、撮りづらい場所に建ってるもんで…。

これを見ると国16の本当(?)の始点・終点が「高島」だというのがよくわかります。
夕方に真西向いてるから逆光ですが、南国風味。
神奈川県内にも走って楽しい「国16」があるんだなぁ。

2008/05/08 16:12 国16・馬堀海岸

横須賀市街では夕方ということもあって混雑に捕まったけど、
横浜市南部に入ってからは車線も増えて快走。


2008/05/08 17:18 横浜市・高島
関内・桜木町の繁華街あたりはさすがに混みまくりで疲れたけど、やって来ました「高島」交差点。

法律上国16の始点・終点ですが、見回す限り特にそれを示すものもありません。
交番のおまわりさんに聞いても「わかりませんねぇ」とのお返事。て云うか、ここが起点・終点だというのも知らなかったみたい。

まぁ生活する上でまったく必要ない情報だしなぁ(汗)。
「高島」から「浜松町」までの1kmちょいは国1との重複区間です。
で、「浜松町」で右折するべく渋滞に巻き込まれてたら、直進車線に超デカいトラックが!
背景のミニバンがミニサイズに見えます(笑)。

2008/05/08 17:25 国1・浜松町手前

2008/05/08 17:38 国16・横浜市旭区
勝手知ったる元地元。
なのでツーリング気分も雲散霧消。

夕日が眩しいなぁ。
一周完了。出発地点の「上鶴間高校入口」交差点。
のんびり走ってちょうど半日で帰って来ました。

2008/05/08 18:00 国16・上鶴間高校入口


…うーむ。ところどころ楽しかったけど、結局「ずーっと国16」なので、
距離の割にはツーリング気分になれなかったなぁ。もうやりません。

トラックデータはこちら。
走行距離:329.5km
06:15出発→18:05帰宅


ツーリングレポート

トップページ