×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2008/09/07 北海道キャンプツーリング(2日目)
〜霧雨の日高編〜



昨晩は早くに就寝。大部屋にザコ寝だけど、
愛用の100円耳栓のおかげで音も気にならず、
船の揺れもとても穏やかで、よく眠れました。

07:15起床。現在位置も気になるけど、やっぱり一番気になるのは天気だ天気!

……。

青森県八戸沖は濃霧。何も見えんじゃないか(汗)。

2008/09/07 07:19 さんふらわあ さっぽろ

2008/09/07 07:48 さんふらわあ さっぽろ
気を取り直して、朝ごはん。
牛乳とチーズ蒸しケーキで北海道をちょっと先取り。
で、食事が済むと早くもすることもなくなる。
横になって、風呂入って、缶コ飲んで、甲板に出て…

…みても、相変わらずの濃霧(汗)。

2008/09/07 09:35 さんふらわあ さっぽろ

2008/09/07 12:01 さんふらわあ さっぽろ
なーんにもしなくても腹は減る。
ということで、昼ごはん。

ずるずる。あー北海道はまだかいな?

食後は下船の準備で暇潰し。
まだかなまだかなと思っていたら、到着予定時刻10分前になっていきなり霧の中から苫小牧西港が!
テンション急上昇!

2008/09/07 13:19 さんふらわあ さっぽろ

2008/09/07 13:47 さんふらわあ さっぽろ
「バイクのお客様」下船開始の案内で車両デッキへ。

ガッチガチに固縛されてるなぁ。でももうすぐ降りられるぞ!
周りのバイクの暖機の排ガスにむせながら、下船待ち。
下船!下船!
2008/09/07 14:03 さんふらわあ さっぽろ

2008/09/07 14:03 さんふらわあ さっぽろ
上陸!上陸!!

北海道だーっ!!

出発から53時間半でやっとこさ、北海道上陸…。
合間に仕事したりしてるからだけど、えらい長かったなぁ(T-T)。

北海道のコンビニ、「セイコマ」が港を出てすぐのところにあったので、迷わず突撃!

「いらっしゃいませ、セイコーマートへようこそ〜」

おおっ!掛け声が熱い!

2008/09/07 14:09 道道259 苫小牧市

2008/09/07 14:16 セイコマ苫小牧一本松店
北海道の飲み物、「カツゲン」!たぶん北海道限定。
ということで、さっそく1本。美味い!
これ、80円って安いなぁ。

カツゲン以外にも限定モノがたくさんあったし、
PB(プライベートブランド)商品も満載で楽しかったけど、
日暮れまでに160km走らなきゃいけないので、
カツゲンを一気飲みしてセイコマを後に。

フェリーターミナルから十数km走っただけで、いきなりこの景色。霧で見通しが良くないにしても…

…道と原野しかないよ。(のちにこれが普通だと知る)

2008/09/07 14:35 道道781 苫小牧市

2008/09/07 14:45 厚真町
石炭火力発電所脇を走り抜け、苫小牧東港から国235に出ようとしたら……いきなりダート(汗)。

300mくらいしかなかったけど、初日から泥だらけ…。
ダートを抜け、国235に出たらいきなりこの直線!

うわーすげぇ…。(のちにこれが普通だと知る)

2008/09/07 14:50 国235 厚真町

2008/09/07 14:53 国235 厚真・むかわ町境
初カントリーサイン。
むかわ町の売りはシシャモと…この恐竜はなんだろ?

※「ホベツアラキリュウ」、愛称は「ホッピー」だそうな(帰宅後調べ)。

15:00、道の駅「むかわ四季の館」に寄り道。
天気が「霧」から「霧雨」に変わってきたので、ここで早めの雨装備。
寒くないのはありがたいけど、北海道上陸初日から雨装備か…。

霧雨の中を黙々と走ってたら、牧場発見。競走馬?カッコいい。
それにしてもこんな普通に牧場があるとは…。(のちにこれが普通だと知る)

2008/09/07 15:25 国235 むかわ町

2008/09/07 15:28 国235 むかわ町
おお、こっち側は牛か。向こうもこっち見てます(笑)。
国道走ってて牛を見られるとは…。(のちにこれが普通だと知る)

富川の町を走ってたら、対向車線のオフ車乗りさんから「ピース」!
北海道を旅する者同士の、一瞬の出会いの儀式、「ピース」。

雨に耐えてひとり黙々と走ってて、不意にもらったもんだから
すごい嬉しくて、満面の笑顔でこちらも左手を上げて初ピース。
嬉しくて楽しくて、しばらくニヤニヤゾクゾクしっぱなしでした(笑)。

ちなみにこの日は「被ピース5・ピース2」なんて数えてたけど、
翌日以降は数えるのやめました。
いちいち数えてられないくらいのピースの連続だったし(笑)。

ただの「すれ違い」が「楽しみ」に変わるんだから、北海道すごいよ。

それにしても、ずーっと霧雨で景色がちーっとも楽しめません。まぁざんざか降りじゃなくてまだマシなんだけど…。

ちなみに道は流れに流れていて、かなりの快速。写真撮ったりするのにちょこちょこ立ち止まってたりするのに、2時間で80km…。恐るべし、道民ペース。(のちにこれが普通だと知る)

2008/09/07 16:12 国235 新冠・新ひだか町境

2008/09/07 17:13 国336 浦河・様似町境
本日のキャンプ地のある、様似町に入りました。
カントリーサイン見る限りは美しい海岸線が売りみたいだけど、相変わらずの濃霧で景色はさっぱり…。
北海道最初の給油。北海道なんだから、やっぱホクレン!

向かいのセイコマで今日の夕食と明日の朝食の買出しも完了。いざ野営地へ。

2008/09/07 17:25 国336 様似町

2008/09/07 17:49 アポイ山麓ファミリーキャンプ場
本日の野営地・アポイ山麓ファミリーキャンプ場に到着。

でも営業時間(?)を過ぎてるらしく、受付の管理棟はすでに無人(汗)。
テントサイトはこんな感じ。
勝手に張って良いものかを隣接する「アポイ山荘」で聞いてみたら、「張るだけ張ればどうですか?」って言われたので、とりあえず張っ…

…てたら、巡回の係員さんが集金に。ナイスタイミング。

2008/09/07 17:59 アポイ山麓ファミリーキャンプ場

2008/09/07 18:24 アポイ山麓ファミリーキャンプ場
600円払って利用書に名前とか書いてたら、「今日は誰もいないから炊事棟の軒下に行ったら?」と言ってくれたので、自立したテント担いで屋根の下に移動。

ここならざんざか降られても平気だね。とりあえず、無事の北海道上陸を祝して、クラシックで祝杯。セイコマのカップポテトが美味い!
一息ついて、夕食。無印良品のグリーンカレー。
やっぱキャンプはカレーとビールだよな(笑)。

2008/09/07 19:17 アポイ山麓ファミリーキャンプ場

20:00頃、カサ差してアポイ山荘へ風呂を浴びに。
で、テントに帰る途中、茂みの中に緑色に光る点が二つ…。
キタキツネかな?と思いつつも、確認できず。21:30頃就寝。



雨に降られたものの、聞かされていたほど寒くもなく、
ピースももらえて、楽しい北海道初日でした。
予報だと明日以降は晴れるみたいだし、いやぁ楽しみだ!

トラックデータはこちら。
走行距離:159.2km
14:04苫小牧西港上陸→17:47アポイ山麓ファミリーキャンプ場着

北海道キャンプツーリング(3日目)


ツーリングレポート

トップページ